マグロ・アボカドのブルスケッタ風 マグロ・アボカドのブルスケッタ風
   
  A:材料

  1.[主役] 刺身用天然マグロ冊  
  2.[準主役]アボカド・トマト  
  3.[舞台]パン(バゲット)・ニンニク(1片を半分に切ったもの)  
  4.[調味料]塩・胡椒・レモン汁・エキストラバージン(EV)オリーブ
  オイル・ニンニクの微塵切り・バジルの微塵切りまたは千切り
 
  5.[薬味]スウィートバジル  
     
  B:作り方
 
  1. 天然刺身用マグロ冊は、1cm角程度のサイコロに切る。アボカド及びトマトも同様にサイコロに切っておく。
  2. 角切りにしたマグロには軽く塩・胡椒し、暫く置く。
  3. 2のマグロからしみ出した水気を拭き取る。
  4. 角切りにしたアボカド及びトマト(水気が多いようであれば、少し搾っておく)に微塵切りのニンニク少量と3のマグロを混ぜ、レモン汁と塩胡椒、オリーブオイル、千切りまたは微塵切りのバジルを加えて少し馴染ませる。
  5. A-3のバゲットは2~3cm厚さの斜め切りにし、少し炙って、オリーブオイルを少量表面に染ませる。
  6. 5の炙ったバゲットの上に4を載せて、提供する。
 
  ちょっと一言
  B-4の作業を行うタイミングは、提供する時間から逆算して、良いポイントを見つけて下さい。間が空きすぎると、水気が出て宜しくありません。召し上がる皆さんが席について、さあこれから食べようか、というタイミングで混ぜるのが良いかもしれません。
  バジルは、包丁で切って、暫くすると褐色に変わることがあるので、トッピングは、提供する直前に指で千切ったものを載せると、失敗がありません。
 
 
   
 
   
  マグロレシピ一覧に戻る