マグロのしゃぶしゃぶ マグロのしゃぶしゃぶ
   
  A:材料

  1.[主役] 刺身用天然マグロ冊(ぶつ切りでも可)  
  2.[脇役]ニンジン・水菜・ほうれん草(茹でておく)・長(白)ネギ・
  椎茸・エノキダケ・菊菜(春菊)・葛きり(水・湯で戻しておく)など
 
  3.[しゃぶしゃぶ用液体]水(できれば軟水)、出汁昆布(真昆布・
  利尻昆布・日高昆布など)または粉末・液体魚介出汁・日本酒
 
  4.[漬けだれ]ポン酢・ごまだれ・青ネギ(小口薄切り)・柚子胡椒・
  赤唐辛子寒摺り・七味唐辛子など
 
     
  B:作り方
 
  1. 出汁昆布を使う場合は、2時間ほど十分な量の水に浸ける。粉末または液体出汁を使用する場合は、薄めに用意する。
  2. A-2の野菜などを適宜切り分けておく。
  3. A-1の冊のマグロは、通常の刺身よりも薄く切り分けておく。そぎ切りである程度の幅を持たせると良い。
  4. A-3を鍋で沸かし、好みで、2の野菜などの一部を加熱しておく。日本酒少々を注ぎ入れ、マグロの薄切りを湯にくぐらせる。余り熱を通しすぎない方が美味しい。
  5. A-4のポン酢に柚子胡椒、小口切りの青ネギなどを加えたタレなどで直ぐに食す。
 
  ちょっと一言
  生では気になる筋も、湯にくぐらせると美味しい食感に変わります。
  水菜やほうれん草、ネギ類も、霜が降りた後には甘みが増します。
     
 
 
   
 
   
  マグロレシピ一覧に戻る