マグロのワカモレ(メキシコ料理) マグロのワカモレ(メキシコ料理)
   
  A:材料

  1.[主役] 刺身用天然マグロ冊  
  2.[準主役]アボカド・セロリ・タマネギ・トマト・ニンニク  
  3.[調味料]塩・胡椒・レモン汁・マヨネーズ・好みで醤油  
  4.[薬味] ディル・香菜・ハラペーニョ(酢漬け)など  
  B:作り方
 
  1. 天然刺身マグロ冊は、1~1.5cm角のサイコロに切り、薄く塩胡椒しておく。
  2. アボカドは熟したものの皮を剝き、1~2cmのサイコロに切る。レモン汁をまぶす。セロリは3~5mmのサイコロに、トマトも1cm弱のサイコロに切る。ニンニクは微塵切りにする。
  3. すり鉢か大きなボウルに、2の微塵切りしたニンニクを少量入れ、すり鉢の場合は、少し摺る。次に、サイコロに切った、アボカド、セロリを入れ、すりこ木が「へら」で、好みの加減で潰す。
  4. 1のマグロの表面に水気が浮いていれば、ペーパータオルなどで拭き取り、3に加え、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。その後サイコロに切ったトマトを加える。
  5. 塩・胡椒で味付けする。好みで、さらにレモン汁、醤油を加えてもよい。微塵切りにしたハラペーニョ、ディルの軸または香菜の軸の微塵切りを加える。
  6. 器に盛り、A-4のディルの葉または香菜の葉などを載せる。
 
  ちょっと一言
  ハラペーニョなどはお好みで使って下さい。無くても良いです。
  タバスコをお好みで振り入れても良いです。
  一度に食べきれず、冷蔵庫で保存する場合は、アボカドの種を一緒に入れておけば、アボカドの褐変が抑えられると言われています。
 
 
   
 
   
  マグロレシピ一覧に戻る