特別法人 韓國遠洋産業協會まぐろ延縄漁業委員會
設立年月日 1964年6月4日
目的

1. 国家的、地域的、国際的に、責任あるまぐろ漁業を実行することにより、 海洋生物資源の持続的利用と効果的保存に貢献する。
2. 会員の生産、加工、マーケッティング等を支援し、会員の利益を最大にするための 社会的、経済的条件を整備する。
3. 増加する国内的国際的諸問題に対し、会員相互の協力を促進し対処する。

会員等 会員の資格
遠洋漁業の操業許可を取得し、1隻以上の大型延縄漁船を所有し、本協会委員会の規則、方針、指針を遵守するもの。

正会員の数 : 27
事業

1, 漁業を基本とする諸目的に関する方針の、会員間の意見交換による立案作成
2. 地域、国際漁業機関との協力の強化
3. 沿岸国との協力・折衝による入漁権の確保等

[戻る]