「天然・冷凍・さしみマグロキャンペーン」開始
             (マグロを食べて元気な家族)
         
  
              --- 全国15,000店の魚屋さんが参加 ---


(社)責任あるまぐろ漁業推進機構(OPRT)と全国水産物商業協同組合連合会(全水商連)との共催、
OPRT会員の全国消費者団体連絡会、(社)全国中央市場水産卸協会、全国水産物卸組合連合会
の協力により、年末商戦に向け「天然・冷凍・さしみマグロ」の消費拡大とOPRTの活動について消費者
への広報を目的に、12月2日(木)から1ヶ月の間、全国15,000店の魚屋さんが参加し、キャンペーンを
実施します。

なお、都内の広報宣伝モデル店(52店)においては、ポスター(美味しいマグロをいつまでも)の掲示、
パンフレット(マグロを食ぺて元気な家族)の配布のほか、キャンペーンののぼりも配置し、マグロの
試食も行います。

OPRT中須会長は

「OPRTの目的、活動をキャンペーンを通じて、できるだけ多くの人に知っていただき、応援してもらいたい。
幸い全水商連の積極的な協力の下に、北海道から鹿児島まで全国の魚屋さんの協力を得て全国規模で
実施できることとなった。この全国スケールの広範囲な活動は、初めてのチャレンジである。消費者に最も
近い全国の魚屋さんの協力による手作りの広報活動。地道ではあるが、OPRTの目的、活動が消費者の
身近なものとなることを期待しています。」

と述べました。

パンフレットをご希望の方は、OPRT事務局へご一報ください。


お問合わせ


(社)責任あるまぐろ漁業推進機構  事務局長:大塚 ・ 事業部長:人見
TEL:03-3568-6388
FAX:03-3568-6389

 


                                                  以上
OPRT通信 (平成16年 11月 19日)

 

[戻る]