遠かつ協も全船休漁へ

全国遠洋かつお・まぐろ漁業者協会は、9月5日の理事会で所属する遠洋まぐろ延縄漁船63隻
全船が休漁することを決定。日かつ漁協が、マグロ資源の回復を図るために、先に全船の休漁を

決定し、8月から、各船、順次2ヶ月以上の休漁を実施。遠かつ協もこれに同調する。


                                                         以上

                                     


OPRT通信 (平成20年 9月19日)

 

[戻る]