米国 原産国表示義務3月から実施

米国農務省は、この程、農水物食品への原産国表示義務制度(COOL)実施のための最終規則を
公表。本年3月16日から実施。小売店は、原産国を表示するラベルを食品に貼ることが義務付けら

れる。魚介類の場合、天然物又は養殖物と明示義務。違反者は一件1,000ドルを上限とする罰金
が課される。


                                                         以上

                                     


OPRT通信 (平成21年 2月 4日)

 

[戻る]