大西洋クロマグロ 貿易禁止提案 EU取り下げ

9月21日行われたEUのCITES(ワシントン条約)対策会議で、モナコが提案していた
「大西洋クロマグロ貿易禁止提案」にEU加盟国の6カ国(キプロス、フランス、ギリシャ、

イタリー、マルタ、スペイン)が反対。EUの統一意見は不成立。11月のICCAT(大西洋
まぐろ類保存委員会)の結果を待つこととなった。

                                               以上

                                     


OPRT通信 (平成21年 9月24日)

 

[戻る]