大西洋クロマグロ 輸入一時停止 漁獲証明厳格に

水産庁は、3月4日、輸入関係者に対し、「漁獲証明書」に問題のあるEU加盟国からの
大西洋クロマグロ、約2300トンの輸入を停止すると表明。ICCAT(大西洋マグロ類保存

条約委員会)で定めた「漁獲証明制度」を厳格に実施する方針を明らかにした。


                                                以上

                                     


OPRT通信 (平成22年 3月 8日)

 

[戻る]