大西洋クロマグロ禁輸提案否決 確定

ワシントン条約締約国会議は、最終日の3月25日、本会議で、大西洋クロマグロの国際取引
禁止提案の否決を承認した。提案は、3月18日、第一委員会で投票に付され、否決されていた。

サメ類(シュモクザメ、ヨゴレ、ニシネズミザメ、アブラツノザメ)の提案も全て否決。


 

                                                       以上

                                     


OPRT通信 (平成22年 3月26日)

 

[戻る]