東日本大震災 義援金 バヌアツ、米国からも


OPRTは、5月10日、バヌアツのマグロはえ縄漁船船主グループ(33名)と米国西太平洋漁業管理
委員会事務局有志から受領した総額500万円(内訳下記)を日本鰹鮪漁業協同組合へ、寄託した。

     バヌアツ・マグロはえ縄船主グループ       4,910,000円
     米国西太平洋漁業管理委員会事務局有志       1,060米ドル

バヌアツの船主グループからは、「東日本地震で被災した日本のマグロはえ縄漁業関係者と関係
地域の復興に役立てて欲しい。バヌアツの同業者として、長年の日本の友人が立ち直る日を待つ」との
メッセージが寄せられている。



                                                      以上


OPRT通信 (平成23年 5月13日)

 

[戻る]