冷凍マグロ 水揚げ基地の分散化を (OPRTセミナー)


5月17日行われた今年度第一回OPRTセミナーで、末永芳美 東京海洋大学大学院教授が、
「東日本大震災の経験から、清水、焼津に集中している冷凍マグロの水揚げは、東海地震を

想定すれば、他の地域(東北、九州など)へ超低温冷蔵庫を、分散させるなど、対策を講じて
おくことがよいのではないか」と提言した。

セミナーの様子はここをクリック。



                                               以上
OPRT通信 (平成24年 5月25日)

 

[戻る]