EU漁業大臣に大型まき網漁船の抑制協力を要請


7月11日、白須敏朗 大日本水産会会長は、来訪したマリア・ダマナキ・欧州委員会(EU)漁業・
海事委員(大臣)とIUU(違法・無規制・無報告)漁業問題について意見交換。

白須会長は、IUU漁業の根幹に過剰漁獲能力があると指摘。大型まき網漁船の隻数増加の抑制に
協力を求めた。ダマナキ委員は、指摘に同意し、日本と協力して問題の解決に取り組みたいとした。

(写真で見る  ここをクリック)



                                               以上
OPRT通信 (平成24年 7月18日)

 

[戻る]