平成29年度 第1回OPRTセミナー
―マグロ資源の新たな管理方式の現状と将来(その2)―

中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)でのメバチを含む熱帯カツオマグロの保存管理措置の検討状況と
今後想定される議論について、並びに各RFMOにおけるMSE(管理方策評価)の検討状況比較について
説明を受けます。

詳しくはここをクリック

                                                以上

OPRT通信 (平成29年4月21日)

[戻る]