=マグロと茸のグリル=

 

(1) 鍋にしょうゆ、みりん、お酒各大さじ3、砂糖小さじ1を加えて火にかける。
(2) (1)をさまして、マグロの赤身と大トロのサクを10分位つけこむ。
(3) (2)のマグロをサクのまま金串に刺し、表面に焼き色をつける程度にあぶる。
(4) つけ合わせの舞茸、エリンギ、しいたけ、ねぎを網焼きする。
(5) マグロのつけ汁に片栗粉を一つまみ入れ、再度火にかける。とろみが出たら火からおろし、厚めに切ったマグロにかけてでき上がり。





[戻る]