まぐろ漁業ってなに?  一口メモ





延縄操業の時間割は?
漁業によって違いますが、通常は、早朝2時頃から延縄を入れ始めます。
午前7時頃に延縄を入れ終わって一度縄を切り離します。
まぐろの掛る時間約5時間程度待ちます。
正午頃から12時間もかけて延縄を引き上げていきます。


縄を入れる(投縄)


縄を揚げる(揚縄)

 
釣り上げたまぐろの処理はどうするの?

甲板に上げたまぐろの尾っぽ、えら、内臓、ひれを取り除き、血抜きをして海水できれいに洗います。
暴れまわって死んだまぐろは肉質が落ちますので、ポイントは、手早く処理をすることです。

  



 


戻る